参考書 英検

英検4級の合格を勝ち取るおすすめ参考書10選

今回は、英検4級の合格を勝ち取るためのおすすめ参考書を紹介します!

最短ルートで合格を勝ち取るためにも、自分に合った最適の参考書を選ぶことは絶対に欠かせません。

この記事を読むことによって、4級への不安が全てなくなるように、この記事では、

・英検についての知っておかなければならない基本情報を知る。

・自分に合った最高の参考書を手元に揃える。

この2つにフォーカスしてお話します。

(受験の際には、英検ウェブサイトで最新情報を確認するようにしましょう。)

受験前に知っておきたい英検4級の情報

知っておかないとやばい最低限の基本情報

・4級の検定料は2600円。

・レベルは「中学中級程度」といわれている。

 

 

4級を合格することで得られるメリットは?

・小学生にとっては、標準以上の英語力を持っていることの証明になる。

・中学生にとっては、どの時期に合格できるかで、自分の英語力を測ることができる。

 

 

試験内容は?

一次試験

・一次試験は、筆記試験とリスニングテストの2部構成で、解答形式はマーク方式。

・筆記試験は35分で、リーディングの能力が測定される。

・リスニングテストは約30分で、筆記試験の後に行われる。

 

一次試験の問題構成

筆記(35分)/リスニング(約30分)

測定技能形式・課題形式・課題詳細問題数問題文の種類解答形式
リーディング短文の語句
空所補充
文脈に合う適切な語句を補う。15短文
会話文
4肢選択(選択肢印刷)
会話文の
文空所補充
会話文の空所に適切な文や語句を補う。5会話文
日本文付き短文の語句整序日本文を読み、その意味に合うように与えられた語句を並べ替える。5短文
長文の内容
一致選択
パッセージの内容に関する質問に答える。10掲示・案内
Eメール(手紙文)
説明文
リスニング会話の
応答文選択
会話の最後の発話に対する応答として最も適切なものを補う。
(放送回数2回、補助イラスト付き)
10会話文3肢選択
(選択肢読み上げ)
会話の内容
一致選択
会話の内容に関する質問に答える。
(放送回数2回)
104肢選択
(選択肢印刷)
文の内容
一致選択
短いパッセージの内容に関する質問に答える。
(放送回数2回)
10物語文
説明文
主な場面・題材
場面・状況家庭、学校、地域(各種店舗・公共施設を含む)、電話、アナウンスなど
話題家族、友達、学校、趣味、旅行、買い物、スポーツ、映画、音楽、食事、天気、道案内、自己紹介、休日の予定、近況報告、海外の文化など

日本英語検定協会より引用

 

スピーキングテスト

・パソコンやタブレット、スマートフォンなどコンピュータ端末を利用した録音形式で実施され、自宅や学校などで受験することができる。

・試験時間は約4分。

・一般試験の合否に関係なく受験できるテスト。

・英検4級の級認定は、一時試験の合否のみで判定される。

 

スピーキングテストの問題構成

スピーキングテスト(約4分)

測定技能形式・課題形式・課題詳細問題数解答形式
スピーキング音読25語程度のパッセージを読む1録音型面接
パッセージについての質問音読したパッセージの内容についての質問に答える2
イラストについての質問イラスト中の人物の行動や物の状況を描写する1
受験者自身のことなど日常生活の身近な事柄についての質問に答える(カードのトピックに直接関連しない内容も含む)1

日本英語検定協会より引用

 

 

日程は?年に何回受験できるの?

・年に3回実施される。

・実施月は毎年度決まっている。

・4級のスピーキングテストは受験日に指定はなく、開始日から終了日までの間の、任意の日時に1度だけ受験できる。

一次試験二次試験*スピーキングテスト
第1回6月7月開始日:申し込みをした試験回の一次試験合否閲覧日から
終了日:申し込みをした試験回の二次試験日から1年を経過した日まで
第2回10月11月
第3回1月2月

旺文社リスニングアプリ 英語の友より引用

 

 

 

英検4級の合格を勝ち取るおすすめ参考書紹介

英検4級をひとつひとつわかりやすく。

おすすめ度  

価格・お求めやすさ 

ここがポイント!

・価格は税込みで1296円。

・英検4級を超基礎レベルから優しく解説している。

・リアルな予想問題もついているから、実践的な学習ができる。

こんな人におすすめ

・英検5級を最近合格したばかりの人。

・英語力に自信のない人。

 

 

英検4級 過去6回全問題集

おすすめ度  

価格・お求めやすさ 

網羅性 

ここがポイント!

・価格は税込みで1188円。

・すべての漢字に読み仮名がついている。

・スピーキングテストにも対応している。

・過去6回分の問題を完全収録している。

こんな人におすすめ

・4級を受けるなら、1冊は持っておきたい。

・全体像を把握して、傾向を知りたい人。

 

 

7日間完成英検4級予想問題ドリル

おすすめ度  

価格・お求めやすさ 

ここがポイント!

・価格は税込みで1015円。

・筆記テスト7回分、リスニングテスト2回分の模擬テストを収録している。

・4級オリジナルポスター付き。

・マークシートが2回分ついているから、本番のような学習ができる。

こんな人におすすめ

・短期での学習をしたい人。

・試験本番まで時間がない人。

 

 

DAILY 2週間英検4級集中ゼミ

おすすめ度  

価格・お求めやすさ 

ここがポイント!

・価格は税込みで1188円。

・5分でわかる音声ガイド付き。

・1日30分、2週間で対策できる。

・1日に取り組む範囲が決まっているから、学習計画が立てやすい。

こんな人におすすめ

・ 試験まで残り1ヶ月を切って時間がない人。

・計画を立てて学習するのが苦手な人。

 

 

でる順パス単英検4級

おすすめ度  

価格・お求めやすさ 

ここがポイント!

・価格は税込みで1080円。

・収録語数は680。(単語+熟語)

・「でる順」だから効率よく覚えられる。

・無料音声ダウンロード付き。

こんな人におすすめ

・英単語に自信のない人。

・語彙を、試験に向けて効率よく増やしたい人。

他の単語帳も見てから決めたい方は、こちら

注目
英検4級を攻略するおすすめ単語帳5選!

続きを見る

 

小学生のためのよくわかる英検4級合格ドリル

おすすめ度  

価格・お求めやすさ 

ここがポイント!

・価格は税込みで1296円。

・オールカラーでイラストが満載だから、学習がしやすい。

・解説が優しくわかりやすいから、独学でも学習できる。

・すべての漢字に振り仮名がついている。

・予想問題もついている。

・スピーキングテストにも対応している。

こんな人におすすめ

・ 英検4級を初めて受ける人。

・小学生や、1から英語の勉強をしたい人。

 

 

1日1枚!英検4級問題プリント

おすすめ度  

価格・お求めやすさ 

ここがポイント!

・価格は税込みで1080円。

・分かりやすくて学習のしやすい「トレーニング」と、実戦向きの「ミニテスト」が収録されている。

こんな人におすすめ

・試験まで残り1ヶ月と迫っている人。

・参考書のような本での学習に抵抗がある人。

 

 

英検4級総合対策教本

おすすめ度  

価格・お求めやすさ 

ここがポイント!

・価格は税込みで1296円。

・1冊ですべての対応ができる。

・スピーキングにも対応している。

・受験者の悩みに答えるQ&Aも収録されている。

・フルカラーだから、イラストや解説が見やすい。

こんな人におすすめ

・ 1冊の問題集で合格を勝ち取りたい人。

・できるだけお金をかけずに合格を勝ち取りたい人。

 

 

小学生の英検4級合格トレーニングブック

おすすめ度  

価格・お求めやすさ 

ここがポイント!

・価格は税込みで1296円。

・スピーキングテストに対応している。

・4コマ漫画も収録されているから、小学生にとっても理解しやすい。

こんな人におすすめ

・ 4技能すべてのレベルを向上したい人。

・できるだけ楽しく学習を進めたい人。

 

 

わからないをわかるにかえる英検4級

おすすめ度  

価格・お求めやすさ 

ここがポイント!

・価格は税込みで1,375円。

・他の級でも好評のシリーズで人気が高い。

・タイトル通り、本当にわかりやすいので独学でも理解しやすい。

・「ミニミニ暗記BOOK」という名の、付録がついている。→試験によく出る単語や熟語,会話表現がコンパクトにまとまっており、赤シート隙間学習に最適。

こんな人におすすめ

・初めの一冊に何を買うべきか迷っている人。

・短期間で英検対策をしたい人。

・できるだけわかりやすい参考書を探している人。

 

 

 

【番外編】2次試験対策を攻略する最強教材はコレ!!

続いては、2次試験対策におすすめの教材を紹介します。以下で紹介する教材は4級の2次試験対策だけでなく、今後3級や準2級、2級の合格も見据えた、根本的な英会話力の育成が可能な教材を選びました。

ネイティブキャンプ

おすすめ度  

価格・お求めやすさ 

ここが凄い!

・スマホでいつでもどこからでもレッスン受け放題!

・英検2次対策用の教材もがある!(しかもネイティブ講師やプロ講師から教えてもらえる)。

・大量の学習教材(レッスンが各レベルめちゃくちゃ豊富)。

ネイティブキャンプは、『オンライン英会話サービス』です。

普通、英検2次対策用に地元近くの塾にいくと、週1回通うだけで数万円取られます。しかも教えてくれる先生はネイティブ講師やプロ講師ではないこともしばしば。これは正直あまりにも高い。

一方のネイティブキャンプは月額6,480円で、『レッスン受け放題』です。もう一度言います。『レッスン受け放題』です。しかも好きなタイミングでいつでもどこからでもスマホで受けられます。

「今5分空いてるからこの5分だけ英会話練習しよう」

「今日は1日中ずっとプロ講師と英検2次対策しよう」

これが毎月プラス料金なしで叶います。

僕の知り合いは、英検1次試験が終わってから、2次試験に向けてひたすら「ネイティブキャンプ」で英会話慣れし、見事合格を勝ち取りました。

 

さらに、ネイティブキャンプはひとえに『オンライン英会話サービス』といっても、ただの『オンライン英会話サービス』ではありません

毎月定額料金で、上記に述べた通りレッスン受け放題の他、『多くの英語学習教材』を使用することができます。(こんな感じ↓)

そしてその中には、『英検二次試験対策コース』が含まれており、その名の通り、プロ講師と一緒に2次試験対策が効率よくできます。

気になる方は、アプリをインストールしてどんな講師やコースがあるのか確認してみてください。

ネイティブキャンプ英会話

ネイティブキャンプ英会話

NativeCamp Inc.無料posted withアプリーチ

 

それと、7日間無料で使えるみたいので、ぜひこちらチェックしてみてください。

ネイティブキャンプの無料体験はこちら >>

 

 

スタディサプリ【日常英会話コース】

おすすめ度  

価格・お求めやすさ 

ここが凄い!

・月額980円で使いたい放題。

・アプリだから、参考書を持ち歩いたり取り出す必要がない。

・自分のレベルに合った学習ができるから、成長を実感しやすい。

・優れた機能(ディクテーションやなりきりスピーキング)でスピーキング力やフレーズ力が格段にUP。

・大量の学習教材(レッスンが各レベルめちゃくちゃ豊富)

・学習時間が分かるから、努力が見える化する。

スタディサプリは2次試験対策にもってこいです。対応レベルは英検準1級〜5級までで、各レベルそれぞれ大量のレッスンが盛り込まれており、全部受け放題です。スタディサプリは”ディクテーション機能”や”なりきりスピーキング機能”などがあり、学習していく過程でスピーキング力が自然と上がっていくように設計されています。

特に2次試験は、面接なので、本番の緊張なども考慮すると、『いかに緊張せずに英語を話せるか』が大切になります。

そしてこれをクリアするには、『普段から英語を発して慣らしておくこと』がとても大切になります。

スタディサプリはそのレッスン内容そのものが、『話せるようになることを目的としている』ので、必然的に英語を発することに慣れることができます。

また、何よりも効果的なところは、スマホを使っているから、あまり勉強している気持ちにならないことです。

なので、勉強嫌いな人には大変おすすめできる教材です。

こんな人におすすめ

・2次試験対策で何をしたらいいかわからない。

・2次試験で「とっさに英語が出てこない」

・英語力を一気に伸ばしたい人。

・短期間で一気に、飛躍的に地力の英語力を伸ばしたい人。

1週間は無料で使えるので、まずはその期間をフルで使って活用してみてください。

参考書を1冊買うより、もう少し安い値段で1週間だけでもスタディサプリEnglishを使いまくることをおすすめします。

スタディサプリについてもっと知りたい人は、スタディサプリ 日常英会話コースを徹底解説!へGO!

スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

 

 

まとめ

以上、今回は英検4級の基本情報と、おすすめの問題集を紹介してきました。

自分に合った最適の問題集を手に入れることが、合格への第一歩です!

じっくりと選んで、確実に最短ルートで合格を勝ち取りましょう!!

-参考書, 英検
-

© 2021 英ラボ