便利フレーズ

[厳選!ネイティブと話すときに必ず使える!]実践日常英会話10選

更新日:

 

みなさんこんにちは。英ラボ編集部のNickです。

僕の実際の留学経験と海外での一人旅を通して、

今回はみなさんに英会話や実際にネイティブの外国人と話すときに使える

便利フレーズを20個厳選して紹介していきたいと思います。

 

[厳選!ネイティブと話すときに必ず使える!]実践日常英会話20選

 

いただきます

・Let's eat.

 

例文:

A :Let's eat!

B :I hope you like it.

 

訳:

A :いただきます!

B :気に入っていると幸いです。

 

なす先生
キリスト教の一部の家庭では食べる前にお祈りを捧げたりするよ!

 

わかった。

・I got it.

 

例文

A :Meet in front of Hachiko at 11o'clock tomorrow morning.

B : I got it.

 

訳:

A :明日の朝11時にハチ公前集合ね。

B : わかった。

 

なす先生
"I"を省いて"got it"でもよく使われる表現だね。

 

わからない

・I have  no idea.

 

例文

A :Where is the post office?

B : I have no idea.

訳 :

A :郵便局がどこにあるかわかりますか?

B :わからないです。

 

えーと...

・You know...

・Let me think...

 

例文

A : What did you do yesterday, Tom?

B : I was... you know, I chilled out in my house.

訳 :

A :トム、昨日何してたの?

B :えーと..自分の家でくつろいでたよ。

 

なす先生
"chill out "は"くつろぐ"とか"落ち着く"と言った意味のスラングなんだ。

 

 

なんて言ったらいいのか...

How do I  say...

 

例文

A :Please tell me the meaning of "Mottainai"

B :How do I say...Give me a second.

 

訳 :

A :"勿体ない"ってどういう意味か教えてください。

B :なんて言ったらいいか...ちょっと待ってね。

 

 

もう一度言っていただけませんか?

・Would / Could you say it again?

 

例文

A :Have you ever seen "UFO"

B :I'm sorry, would you say it again?

訳 :

A :あなたはUFOを見たことがありますか?

B :ごめんなさい、もう一度言っていただけませんか?

 

なす先生
"Unidentified (未確認) Flying (飛行) Object (物体)"の頭文字をとって"UFO"なんだ!

 

 

もう少しゆっくりと言ってもらえませんか?

・Would / Could  you speak more slowly?

 

例文

A: Please tell me something tongue twister in English?

B:OK. Eight apes ate eight apples.

A :Sorry. Would you speak more slowly?

訳 :

A :英語の早口言葉教えてください。

B : オッケー。8匹の猿がリンゴを8つ食べた。

A :ごめんなさい。もう少しゆっくりと言ってもらえませんか?

 

なす先生
Would you〜?やCould you〜?が丁寧表現になるということは前の記事でも紹介しているよ!

 

いい週末を!

Have a nice weekend!

 

例文: That's all for today, so have a nice weekend, guys.

訳 : 今日はここまでです。それではみなさん良い週末を!

 

 

ひさしぶりです

・Long time no see.

 

例文

A : Long time no see, Mr Brown. I was your student, Bob.

B : Really? Oh...yeah. Long time no see, Bob.

訳 :

A :ブラウン先生、お久しぶりです。あなたの生徒だったボブです。

B :本当か?ああ...うん、久しぶりだな、ボブ。

 

〜がしたい

・I'd like to 〜

 

例文

A : Id like to go to the restroom.

B : Alight, Turn left at that corner you will find it.

訳 :

A :トイレに行きたいです。

B :かしこまりました。あそこの角を曲がれば見つかるはずです。

 

 

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

以上のフレーズが役に立てられれば幸いですが、

 

"自分の日常英会話のフレーズのレパートリーを広げたい!"

"より実践的な会話をリスニングして学びたい!"

 

そう思われる方も多いと思います。

 

そこでオススメしたいのが

 

"スタディサプリEnglish" "日常英会話コース"

 

最近スタディサプリのCMはよく見ますよね。

 

このスタディサプリEnglishの日常英会話。

いいところが大きく二つあります。

 

まず、Lv.1〜7から自分に合ったレベルから始められます。

具体的な目安レベルは英検5級〜英検準一級までです。

 

次に様々なシュツエーションに応じた会話から自分の英語力の向上ができます。

 

現在(2018年1/16日)で、Lv.1〜Lv.7まであり、

さらにLv.1ごとにレッスン240 (流石に多すぎる...)まであるので、

合計 7×240=1680個のレッスンが受講できます!

 

これだけあってなんとお値段リーズナブル。

 

1ヶ月使い放題980円(税抜き)

 

なので非常にお得だと思います。

スマホアプリも対応しているので、気軽に英語力のアップが見込めます!

 

さらに今なら7日無料お試し期間があるので是非試してください。

 

公式ホームページはこちら↓

スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

 

もっとスタディサプリのついて知りたい方はこちら

 

-便利フレーズ

Copyright© 英ラボ , 2019 All Rights Reserved.