名言

ジャッキー・ロビンソンの名言6選

投稿日:

今回は、ジャッキーロビンソンの名言を紹介します。

メジャーリーグの歴史を語る時には、この人の名前は欠かせないというくらいのレジェンド選手です。

気に入った名言があれば、口ずさんだりラインのひとことにして自分のものにしましょう。

歴史に残るメジャーリーグのレジェンド達の名言も知りたい方はこちら

ジャッキーロビンソンの名言まとめ

ジャッキー・ロビンソン(1919〜1972)は、アメリカ出身のプロ野球選手です。

1890年頃以降、有色人種排除の方針が確立されていたMLBで、アフリカ系アメリカ人選手としてデビューし活躍。有色人種のメジャーリーグ参加の道を開いた。

Wikipediaより出典

https://ja.wikipedia.org/wiki/ジャッキー・ロビンソン

ジャッキー・ロビンソンがいたからこそ今のメジャーリーグがあるのかもしれないね!
エマ

 

 

ジャッキー・ロビンソンの名言まとめ【英語+日本語訳】

A life is not important except in the impact it has on other lives.

人生は、他の人の人生に与える影響以外は特に重要ではない。

 

 

Life is not a spectator sport. If you're going to spend your whole life in the grandstand just watching what goes on, in my opinion you're wasting your life.

人生とは観戦をするスポーツではない。もしあなたが人生の全ての時間をただ傍観して過ごすなら、私の考えではあなたは人生を無駄にしていることになる。

なす先生
"grandstand"は、”メインスタンド”という意味があるよ。

 

 

Above anything else, I hate to lose.

何よりも、俺は負けることが嫌いだ。

 

 

How you played in yesterday's game is all that counts.

昨日の試合でどのようにプレーしたかが全てだ。

 

 

I'm not concerned with your liking or disliking me... All I ask is that you respect me as a human being.

お前が俺を好きか嫌いかなんてどうでもいい、俺がお前に求めているのは、人としてのリスペクトをしろと言っているだけだ。

この言葉はすごく共感する!
エマ

 

 

Baseball is like a poker game. Nobody wants to quit when he's losing; nobody wants you to quit when you're ahead.

野球とはポーカーゲームのようなものだ。誰も負けたからといってやめようとはしないし、勝っているからといってやめてほしいとも思わない。

 

 

 

まとめ

以上今回は、ジャッキー・ロビンソンの名言を紹介してきました。

英語の勉強が苦手という人でも、好きな人、尊敬する人の言葉だったら、嫌な思いをすることなく自然に頭に入りますよね。

特に気に入った名言を、英語で口ずさんだりして自分の気持ちを鼓舞しているだけで、自然と英語力も上がってきて、本当に一石二鳥ですよ。

 

 

 

-名言

Copyright© 英ラボ , 2019 All Rights Reserved.