便利フレーズ

[あれ、今言った英語正しかったかな?]英語の丁寧表現25つ覚えよう!

投稿日:

みなさんこんにちは。英ラボ編集部Nickです。

今回は英語の丁寧表現、についてです。

外国人の先生などと英語で話していて、

 

・雑な言い方になっていないかな?

・多分言いたいことは伝わっているだろうが、正しい言い方だろうか?

 

なんて思ったりしたことはあると思います。

そこで、

単語編では2つの単語の比較をしどちらが丁寧な言い方になるか、

そして例文編ではよくある違いとともに正しい例文もふまえ、解説していきたいと思います。

 

英語の丁寧表現25つ覚えよう!

単語編

予約する(bookとreserve)

まずはbookとreserveの違いです。

両方ともは”予約する"と言う意味の単語ですが、

reserveの方がbookよりも丁寧な表現になります。

なので

△ book

○ reserve

となります。

 

なす先生
△はより砕けた表現、○はより丁寧な表現として解説するよ!

 

同じように似たような意味の単語でも

丁寧な表現かどうかによって見分けることも可能です。

 

 

終わる(endとfinish)

△end

○finish

 

 

処理する(deal withとhandle)

△deal with

○handle

 

伝える(tellとinform)

△tell

○inform

 

〜を待つ(wait forとawait)

△wait for

○await

 

戦う(fightとcombat)

△fight

○combat

 

食べる(eatとconsume)

△eat

○consume

 

行く(goとdepart)

△go

○depart

 

難しい(toughとdifficult)

△tough

○difficult

 

小さい(smallとdiminutive)

△small

○diminutive

 

説明する(explainとdisclose)

△explain

○disclose

 

助ける(helpとassist)

△help

○assist

 

尋ねる(askとenqiure)

△ask

○enquire

 

頼む(ask fotとrequest)

△ask for

○request

 

検証する(checkとverify)

△check

○verify

 

手に入れる(getとreceive)

△get

○receive

 

終わる(endとfinish)

△end

○finish

 

例文編

こんにちはの言い方

△ What's going on?

○ How are you?

△ 元気?

○  ご機嫌いかが?

 

なす先生
”How are you? は古い!”なんて言われてるけど今は結構使われるよ!

 

 

want to とwould like to

△ I want another a cup of tea.

○ I'd like a cup of tea.

△ もう一杯お代わりの紅茶が飲みたいな。

○ もう一杯お代わりの紅茶を頂きたい。

 

なす先生
"want" は少し強い表現になるのは知っている人は多いかな

 

 

wrong について

△ You are wrong.

○ I suppose you might be mistaken.

△あなたは間違えている。

○ 恐らくあなたは間違いを侵していると思うのです。

 

なす先生
断定する表現を避けて、婉曲的な表現を使おう?

 

疑問詞 + 動詞+ 主語 ? の丁寧な表現 1

△ Where is the lavatory?

○ Excuse me, would you tell me where the lavatory is?

△ トイレはどこ?

○ すいません、トイレがどこにあるか教えていただけないでしょうか?

 

なす先生
”Lavatory”は手洗い場。つまり婉曲的にトイレを示すんだ。

 

疑問詞+動詞+主語? の丁寧な表現 2

△ Who are you?

○ Could I have your name, sir ?

△ あなた誰?

○ お名前をお伺いしてもよろしいでしょうか?

 

なす先生
"sir"は相手が男性のときに言う丁寧表現!相手が女性の場合は"ma'am"を使うよ!

 

Do を使う命令文の丁寧な表現

△ Do my homework tonight.

○ It would be great if you could do my homework tonight.

△ 今日の夜までに私の宿題やって。

○ 今日の夜までに私の宿題をやっていただけたら幸いです。

 

丁寧な表現になると、字数が増えるんだね。
エマ

 

相手の言ったことを聞き返す時に使う表現

△ Sorry?

○ Could you repeat that, please?

△ ごめんなさい?(なんて言ったの?)

○ すみません、もう一度おっしゃっていただけませんか?

 

なす先生
"Sorry?"は相手の言ったことを聞き返すときによく使うフレーズだね!

 

別れ際

△ See you tomorrow!

○ I look forward to meeting you tomorrow.

△また明日!

○明日また会えるのを楽しみにしています。

 

なす先生
”look forward to[動詞の原形]ing ”だから注意!

 

 

”Sorry”より程度の強い謝罪の表現1

△ I'm sorry, I cant't make it.

○ I am afraid that I will not be able to attend.

△ ごめんなさい、都合がつかないです。

○ 申し訳ないのですが、その都度は出席することができません。

 

なす先生
"make it"はよく使われる表現だね。

 

”Sorry”より程度の強い謝罪の表現2

△ I'm sorry for what happened

○ I do apologize for any inconvenience this may have caused you.

△  起こったことについては大変申し訳ありません。

○ 大変不都合をおかけして誠に申し訳ありません。

 

なす先生
do/did + 動詞の原形の形は強調表現で使われるよ!

 

まとめ

いかがでしてでしょうか。

これ以外にも丁寧な表現はたくさんあります。

一つでも多く覚えて、ネイティヴの表現に近づけるように

頑張りましょう!

 

-便利フレーズ

Copyright© 英ラボ , 2019 All Rights Reserved.