体験談

オーストラリア旅行体験記2周目と3周目

投稿日:

みなさんこんにちは!

C助です!

 

今回は前回の記事に続いて僕のオーストラリア旅行2周目と3周目(8日目〜21日目)について書いていきたいと思います。

2周目と3周目はあまりネタが多くないので1記事にまとめました笑

記事構成は、大きく以下の2つに分かれています。

①オーストラリア旅行2周目の具体的な体験記
②オーストラリア旅行2周目の僕の英語力

お前の体験記なんてどうでもいいわ!って人は下に行き英語力だけを、

お前の英語力なんてどうでもいいわ!って人は体験記だけを見てってください!

 

オーストラリア旅行での生活2〜3周目(キャンベラ)

さて、2〜3周目と言うことでこの頃は大分オーストラリアの空気にも慣れていました。

ホームシックになる要素は微塵もなく『あぁ、もう1週間すぎちゃったよ...』ぐらいにも思っていたのを覚えています。

いやー、ほんと、オーストラリアは居心地がよく素敵な場所なのです。

 

そんな前置きはさておき、さっそくオーストラリア旅行2〜3周目(キャンベラ)で僕がどこに行き何をしたのかを順を追ってご紹介していきたいと思います。

オーストラリア国立植物園

 

ここは、キャンベラの中ではまぁまぁ都会にあるのですが、とにかく自然が豊かでした。(まぁ植物園なので当たり前ですが笑)

ちなみにこのトカゲみたいなのは本物じゃありません笑(実際見ると本物かと思う迫力でかつめちゃでかいです)

 

そして、植物園とだけあって色々な植物や昆虫がいるだけでなく、めちゃくちゃでかいトカゲもいました。

こいつです。

こいつ動くのめちゃ早いしでかいし、結構たくさんいるしでびっくりしましたほんと。

虫とか生き物苦手な人は国立植物園は気をつけたほうがいいかもです笑

 

あと、僕は2月に国立植物園に行ったのですが、結構寒かったです。体温調整できる格好で行ったほうがいいですよ。

 

オーストラリア国立美術館

これがオーストラリア国立美術館の中です。(だったはずです。)

僕、実はオーストラリアの友人の家族に全部連れてってもらったので、ここがどこって言うのとか、行った場所の名前まで正確に覚えてないんですけど、僕の記憶が正しければここはオーストラリア国立美術館だったはずです。

ちなみに、ここ無料で入れます。しかも中めっちゃ綺麗だし展示されてる絵画も国立と付くだけあってすごく豊富です。

絵が好きな人なら、キャンベラに来た時には絶対に立ち寄るべき場所ですよ。

 

さらに外に行くとこんなのもあります。

これ何?って思われますよね笑

僕もわからないです。笑

けど、ここめちゃくちゃ良くて、中入ると道の両脇に綺麗に水が流れてて建築家のセンスを感じます。

そして、中に進んでいくと椅子があり、そこに座って上を見上げると....

こんな景色が見えます。

実は天井には穴が空いててそこから見える景色がもう本当に絶景。

あれならほんといつまででも見てられますね。

美術系が好きなら絶対行くべき場所です。

 

テルストラタワー

キャンベラに唯一ある東京タワー的存在。

山の中にそびえ立っていて、まずは車である程度の高さまで来てから登ります。

実際車で来た頃には結構な高さに来てるのであんまり登るわけではないのですが笑

キャンベラなんて田舎だしどうせ大した景色なんて見れないんだろう...

と思っていたのですが、そこから見える景色はまさに絶景でした。

写真じゃイマイチ良さが伝わりづらいのですが、僕の中ではスカイツリーの時よりも感動は大きかったです。

 

オーストラリア連邦議会

この場所の名前は、『オーストラリア連邦議会』

日本でいうと、国会議事堂みたいな場所ですね。

実際、中に入ることもできて、ツアーとかもやってるみたいです。

実際この場所では説明をしてくれるガイドさんみたいな人がいました。

ただ説明が英語で、難しい内容のせいか何言ってるかわからず、

『多分オーストラリア政府に関する歴史を話してるんだろうなぁ...』

的な感じで聞いてました笑

 

実際施設はかなり大きいもので、全部まわるのは一苦労します。

そして、上に上がるとそこにはなんと....

 

天空の城ラピュタがありました笑

何が天空の城ラピュタかというと、この場所は屋上にもかかわらず、地面いっぱいに緑が広がっていて、見渡す限り雲と自然があり、かつ地上からも距離があるんです。

だから、実際初めて言った時は、結構幻想的だなっていう印象を受けたのを覚えています。

キャンベラに来るならここ(屋上)は絶対に行っておくべきです。(晴れた日に限る)

 

他にもたくさんの場所に行ったのですが、ここでご紹介するのはこれだけにしておきます。

また、機会があれば別で書きたいと思います。

 

僕の英語の上達具合

2〜3週間目の僕の英語力はいかほどのものになったのか?

率直に申し上げます。

この時点で僕の英語力は...

.....

 

全く伸びていません!

これは僕があくまで感じたものであって微みたる成長はしていたかもしれないのですが、僕の体感としては『全く伸びていない』って日記に書いてありました。笑

旅行に来る前は正直、三週間も経てば、ある程度話せるようになるでしょう。

って思ってたんですが、僕はこの時思いました。

いや、そんなことねぇわ!

 

だって、実際向こうに行ったって常時何かを口に出して話してるわけじゃないし、ましてや寝てる時間なんて日本と一緒だし笑

だからこそ、僕はその時からできるだけ多くの時間を英語力を上げるために費やしました。

具体的にいうと、向こうで誰かと話していない時は英単語帳で必死にインプットする。

そして、誰かと話した時にその覚えた単語を実際に使ってアウトプットしてみる。ってことをしてました。

 

でも、そこで1つものすごく後悔したことがあります。

それは、オーストラリアに来る前にインプットをあまり行わなかったこと。

もし僕がオーストラリアに来る前にインプットの作業をしっかりやって『あとはアウトプットするだけ』っていう体勢をしっかり作れていれば、この時点で既に大きな変化を感じることができていたかもしれません。

なので、もし海外旅行や留学で英語力を早めにあげたいと考えている人がいらっしゃいましたら、留学に行く前に留学で勉強する以上に多くの勉強時間を確保し、インプットに励んでみてください。

きっと、同時期に留学を開始した人よりも早く格段に早く英語を話せるようになると思います。

 

まぁオーストラリア旅行最終週に、英語を話す上でもっと大事なことがあることに気づくのですがそれはこの後の記事で書いていきますね。

 

----続く----

 

-体験談
-

Copyright© 英ラボ , 2019 All Rights Reserved.